昭和乙女の思い出日記

昭和時代に乙女だった管理人のお気楽初めてブログです









* 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

タグ:クイーンズジュエリー



以前、ダイヤの立て爪リングをダイヤ一粒ペンダントにリフォームしたい・・・という記事を書きましたが、覚えていらっしゃる方はいるでしょうか?

実はあれから宝石のリフォームをするお店を調べまして、先月末にペンダントへ直してもらうように注文したのですね。

続きを読む



今日は懸案だったダイヤモンドリングのリフォームを発注することにしました。

いくつか専門ジュエリー業者は調べて、銀座の夢仕立てさん、御徒町のザマキ・・・といろいろ迷ったのですが、有力候補を夢仕立てさんと関西のクイーンズジュエリーさんにしぼって電話相談してみることにしたのです。

HPのダイヤ写真が秀逸なクイーンズジュエリー


クイーンズジュエリーは、ネットでジュエリーリフォームのHPを出してまして、ここのリフォーム例の写真が秀逸なのです。

三方向からの写真があるし、なによりダイヤが綺麗に撮影されている♪
いろんなタイプがあるので、デザインを決めていくのにも恰好のHP。

そこで一番人気の一粒ダイヤペンダントがころっとしててかわいいんですよね。

リフォーム価格の目安があるのも嬉しい


でも、関西では直にお店でつけて試すことができませんので、そこのところが御徒町や銀座と比べて大きなハンデ。

が、リフォーム価格の目安も載ってるので、相談してたらびっくりな高額金額だった・・・みたいなところが無さそうなのは、ポイント高し。

クイーンズジュエリーにまずは電話


とりあえず、相談電話をかけてみることにし、結局、一番価格面で想定しやすいクイーンズジュエリーから電話することにしたのでした。

電話は0120で無料なので、そこも長電話になりそうなジュエリーの相談には嬉しいですね。

電話して、まずは希望のデザインと自分のダイヤのカラット数を話し、大まかな価格を相談。
公表の価格目安と同じだったので、これは射程圏内♪
さらにチェーンの種類とか、太さとか、切れやすさなど気になる質問をたくさんしちゃいました。

ネックレスチェーンは切れないとダメ?


ここで一つ知ったことは、ネックレスのチェーンは切れても困るけど、切れなくても困るってこと

私は切れない丈夫なチェーンがいいよね・・・と思っていたのですが、万が一、何かにひっかかった時に、チェーンが切れないと危ない場合があるのだそうです。
そりゃそうです、チェーン切れずに首切れちゃったら大変ですよね。

相談してそのまま注文♪


話は逸れましたが、電話相談でほぼ希望のネックレスデザインと価格がわかったし、ここのペンダントデザインがかわいいと思っていましたから、もうここで決めちゃえ!

ということで、一気に注文してしまいました。
ま、下調べ十分にやっておいたのもあるけど、何よりもまず、相談電話という行動をとったことが自分の思ったことをかなえる大きな機動力になったのだと思います。

ダイヤリングもリフォームでしっかり使おう


あとはリングを送付して最終見積りをもらう運びです。
リングの古枠も買い取りしてもらえるのも嬉しいところ。


できあがりに時間はかかりますが、ダイヤモンドリングのリフォームで生まれ変わったダイヤペンダントは頑張った自分への素敵なご褒美になりそうです。

 

 

↑このページのトップヘ