今日は食材買い出しの日、晴れてすっきりした秋の空気の中、お買い物に行ってきました。

通常購入するものは決まっているので、順番にカートに入れながらふと目にとまったのが今日のタイトルの安納芋キャラメルです。

安納芋キャラメルは明治のキャラメル


安納芋キャラメルとはミルクキャラメルでおなじみの明治の変種キャラメルのうちの一つ。

初めはご当地キャラメルかな?と思いながら、つい珍しいので一つ、購入してしまいました。

というのも、ご当地キャラメル好きの友人から何度かお土産に面白キャラメルをいただいたことがあって、少しずつお口のお供に食べていたんですが、ついに最後の一粒になっていた・・・っていうこともあるかもしれません。

焼き芋風味のキャラメルが意外に美味!


それにしても、種子島の安納芋キャラメルってどんな味なんでしょう?

帰宅して早速一粒食して見ると・・・これが案外美味しい♪

キャラメルに焼き芋の風味が絶妙に合わさって、秋の味覚もついでに味わうことができたようなお得感があります。

安納芋キャラメルは季節限定だった


気になって調べてみると、これってどうやらご当地キャラメルではなくて、季節限定の明治キャラメルだそうで、つまり秋の限定キャラメルだったんですね。

ご当地ものに弱いワタシとしては、やや騙され感はあるものの、おかげで新しい美味しい味を発見できましたので、これはこれで吉といたしましょう。

しみじみ外箱を眺めていると、森永謹製とか書いてあって、意外に凝ってるのも新しい発見でした。

森永キャラメルの箱デザインもレトロかわいい♪


皆さん、森永キャラメルの外箱デザインなんて覚えています?

文字が読めない子供の頃からなじんでいて、いまさら外箱の文字なんて気にもしてなかったけど、よっく見ると漢字は多いけど、どことなくレトロで・・・なんとsince1913なんて書いてあったりする。

私よりずっと年上の明治キャラメルさんに思わず「ふふっ」と笑ってしまいました。

防災用にも、ぜひお一つ


キャラメルとか羊羹、チョコレートなどはいざという時の非常用栄養分にもなります。
災害時にちょっとした甘味は大きな勇気をもらえそう。

賞味期限はそんなに長くないけど、細く長く常備しておけば、蜘蛛の糸程度の役には立ってくれそうです。

安納芋キャラメル、一度食べてみませんか?