今日は朝から晴れて、真夏の暑さが予報されていますね。

なんでも、台風一過の後は、熱帯の空気が置き土産のため、一時的に暑くなるんだとか。
もう10月も十日近いのに30℃なんて、今年の夏はおかしい!

とつぶやきながら、午前中は風呂・トイレ掃除に部屋の掃除機かけ、鏡などを綺麗に磨くなどの家事を済ませました。
暑いので、久々に汗だく・・・時間を見るとお昼前だったので、軽くクーラーをかけ、簡単な昼食タイム。

で、食事後、とにかく眠くって、ついソファーでうとうとしていることに気が付きました。

なかなか眠気が消えないので、午後にお昼寝したら、30分のはずが1時間寝てしまったぜ(恥;)。

それにしても、強烈な眠気・・・先日、テレビで食後の眠気は認知症になりやすいとか言ってたことを思いだしました。

もしかしてこの眠気は台風のせい?


認知症予備軍なら、余計なこと、思い出さないでよ!と思いつつ、ちょっと理由がなんなのか?つらつら考えてみると、ん?

そういえば、今日の暑さって台風が温帯低気圧になって去りゆくから、だったよね。
だとしたら、台風が過ぎるときに眠くなるっていうのは無いのかしら?

ということで、検索したら、やはり・・・

台風で頭痛・眠気はアリでした


台風が来ると、頭痛や眠気が気圧に敏感な人に症状が出ることも多々あるそうです。

っていうか、私は気象病体質なので、気圧の変動で頭痛やら肩こりやらが起きるのは毎度の事。

今回も気圧計がガンガン動いたよ


今回は関東地方は台風が空振り?というか、遠くを通り過ぎたので、前回みたいな強風とか雨は降りませんでしたが、確かに気圧変動はありました。

先日買った気圧計がしっかり、1000hpa近辺まで下がって、また1020超えしたりと針の動きが活発でしたもん。

一日の間にこんなに上がり下がりするのは、いくら遠くを通っても、さすがに台風ですね。

強烈な眠気は台風のせいと決定!


起きて、ブログを書いてるうちに肩こり・首こりにも気が付きました。
ノーシン飲むほどではないけど、やたら眠かったのも、その関連と思っていたほうが良さそうです。

というのも、普段は特に昼食後に強い眠気を感じるっていうわけでも無いため、突然脳が認知症体質に変化するっていうのも、考えにくいですからね

気圧計で体調管理もおすすめです


ということで、自分の体調変化を気圧計で観察していくと、実はいろいろ関連があることがわかってきます。

やっと今年の台風も終わりらしいし、夏日も最後でしょう。

明日から、落ち着いた気温と気圧の中、秋を楽しみたいと思う、ちょっと夏バテ気味の管理人でした。