5384c5ca.jpg

先日の爆弾低気圧、すごかったですね・・・

うちは北海道や東北ではないので、吹雪とかホワイトアウトには遭遇しないですむのですが、数年に一度という暴風にはうんざりしました。





風が吹けば・・・落ち葉が吹きだまる


だって、まだ2月、台風の季節じゃないのに通常の台風以上の強風ですよ?

台風とは思わないから、窓の養生もしてないし、瓦とか飛んできたらどうしよう・・・とマジ、不安だったもんね。

そして強風とくれば悩みの種がうちの庭&駐車場に吹き込んで山とたまる落ち葉です(怒!)

以前も記事にしましたが、近所に大人の手のひらぐらいある大きさの葉っぱをつける木があるんだよね。

で、この木が落葉樹でして、強風のたびに大きな枯れ葉がうちに吹きだまってくるというわけです。

たまに畑に捨てるよ



多少の量なら・・・私も地域貢献の気分で小さなレジ袋につめてゴミの日に出したりします。

でも、自転車かご二杯分も落ち葉が来たら、いいかげんうんざりするでしょ?

そういうときは裏手の畑に落ち葉を捨てることもあります

っていうか、その畑にも大量の落ち葉が吹きだまって、隅に穴掘ってそこに落ち葉貯めて肥料にしてるので、影ながら協力というわけです。

駐車場を車庫にすれば解決するけど


それにしても、うちは道路の関係からか、隣近所より落ち葉が吹きこみやすいようです。

家を建てるときは、そこまで考えなかったしなぁ。
強風のたびにいろいろ考えはするのです。


思い切って駐車場をシャッターつきの車庫に建て替えちゃうのが一番だよね、とか。

強風の日は駐車場のシャッターを下ろせば、もううちに落ち葉は舞い込むことができません。

車庫には車庫の悩みがあるらしい


でも・・・車庫は車庫で、それなりに大変なこともあるらしい。

友人宅では車庫にコウモリが住み着いて、気持ち悪いとボヤいてましたし。
コロナ禍でコウモリなんか近くにいられるのは絶対イヤ!

それに車庫になっちゃうと、将来、家を処分するときに余計な費用もかかりそうです。

そんなことを考えていると、倉庫建造も二の足を踏んでしまうのです。

そのうち忘れて繰り返す



そして考えて疲れた頃、いつの間にか落ち葉への恨みも薄れ、「ま、いっか」と先送りになってしまうワタシ。

だから、いつまで経ってもこの案件は進展しません

強風が吹けば庭に舞い込む落ち葉で愚痴をいいつつ、落ち葉掃き・・・

ちょっと一句、ついでみる強風の夕方でした。