057e8d90.jpg

ここ最近、急に暑くなってきましたが、皆様はお元気でしょうか?
まだ6月入りしたばかりなのに30℃超えって、体がついていけないですよね。


早くも熱中症?な悪寒が・・・



昨日はそれでも朝は涼しい気がしたのでつい、七分Tシャツで昼寝をしてしまったのですが、起きたら妙に気分が悪い・・・

昼寝しすぎ?とも思いましたが、悪寒もするし、食欲もわかないし、ちょっとふらつく感じもあって、よもや熱中症ではないよね?

というのも、昨年、つい蒸し暑い夜にタオルケット二枚かけたばかりに軽い熱中症で通院点滴の憂き目を見たもので。

でも、時期的に6月入ったばかりで熱中症ってアリなの?と迷います。

五苓散を飲んでみたよ



昼に頭痛薬は飲みましたが、あまり効果は無く、ここは思い切って熱中症の薬を飲んでみることにしました。

その薬が今日のタイトルの五令散
確か、昨年のうちに熱中症に効果がありそうな漢方ということで常備しておいたのです。


薬の効用を見てみると・・・二日酔いとか、悪寒、暑気あたりなどとあるので、わりと広範囲の悪寒に効きそうです

悪寒が消えて常備薬決定!


飲んでみると、サラサラの顆粒でかすかな甘みもあり、飲みやすい薬です。

飲んで首に冷却タオルをかけて夕食準備などしましたが、嫌な悪寒も消えてかなりすっきりできました

軽いうちの暑気あたりなら十分使えそうですね。
あとは、厚着しないように夏用インナーにしたり、涼しいベッドパッドにして体に熱がこもらないようにすることも怠りません。

おかげでなんとか、通院点滴ほど重症化しないで済みました。

五令散はこれから我が家の常備薬に決定です。
暑さに弱い人はぜひ、五令散を常備してみませんか?