b25c8207.jpg

朝晩の寒さが気になる季節になってきましたので、今日は買い出しついでに衣料品コーナーで暖かパンツを見てみました。


敏感肌に裏起毛は鬼門


昨年も秋冬のノビノビパンツを何本か購入しましたが、なかなか合わないんですね

というのも、私が敏感肌のせいか?裏起毛の類いはかなりの比率で足が痒くなってくるのです

最初は「静電気のせいとか?」と思って、まめに足に保湿クリームを塗るなどしてみたのですが、肌に赤いブツブツができて暖まるとすご~く痒くなる・・・

クリームでも改善しないので、化繊が合わないのかな・・・ということで、昨年は裏がタオル地みたいな厚地のインナーを購入して、おかげでなんとか暖かく冬を過ごせたのです。

とっても楽な裏起毛レギンズを買ったけど


でも、今はまだ秋、厚地のインナーを着るには早いので、もう少し薄手の暖かレギパンとかないかなぁ、と期待してみることにしました。

お店でレギンズやノビノビパンツコーナーを見て回ると、最近出たばかりらしい裏起毛のゆったりめレギンズ発見♪

試着すると、履いてないくらい楽で暖かかったので、つい購入してしまいました。

帰宅してさっそく履き替えて家事をしたり、テレビを見たりしていると、あれっ?

なんか、足がむず痒い気がするんだけど・・・

やっぱり発動した化繊アレルギーに涙


しばらく様子を見てましたが、やはり敏感肌発動!の気配アリアリでしたので、泣く泣く新品レギンズを脱いで、お古のおうちズボンに替えました。

あ~あ、やっぱり夏の間調子良くても、化繊アレルギーだってことを忘れるべきじゃなかった。

そんなに高価なレギンズではありませんが、それでも消費税ポイント還元で稼いだ分を軽く帳消し並みの痛手ではあります。

つくづく、アレルギーの人間って、今の世の中では損することばかり・・・

敏感さより鈍感さのほうがどれだけ自由で、気楽で、お金もかからなくていいことか!

思わず力一杯愚痴ってみる、寒い晩秋の夕方でした。