a8438aa7.jpg

先日、ちょっと有名な神社に御朱印参拝に行ったので、写真をとりまとめよう!と思い立ちました。


Windows10パソコンに写真を取り込むには?


そういえば、Windows10になってから、パソコンに直接写真取り込みはしていなかったワタシ。

というのも、iPhoneからメール添付で送ったり、iPad経由で送信したりで済んでたんですね。

とはいえ、先日は久々に一眼レフ持参で行ったので、SDカードをパソコンに差してデータを取り込もうというわけです。

普通はSDカード差せばパソコンの所定のソフトが出てくるはず・・・

高精細の画面で使えないソフト続出・・・


が、しかし。画面には Coral dijitai Studioを更新してくださいって出てきて、データ取り込みどころじゃないんですけど!

ぶつぶつ言いながら、そういえばキャノンのソフト入れておいたっけ、とさっそくクリックするとなんと!

今の新しいパソコン画面が高精細なので使えません!と出てしまったのです。

そりゃ、Windows10パソコン更新するときにスペック比較して、かなりお得になってたブルーレイディスク対応のものを買ったけど、画面の高精細があだになるとは思いませんでした。

ネットで調べると、どうやら通常の1024ピクセルに戻せばいいらしいけど・・・せっかくの高機能をあえて使わないっていうのも、なんだかなぁ?

キャノンでダメなら、コンデジのニコンのソフトも入れてあったので、そちらを開くとこっちは作動できました。

でも・・・画面の文字がやたら細かくて、老眼年齢の私としてはあまりこれを通常使うのは無理っぽいです。

せっかく開いたので、写真の画像サイズ変更をしてから終了しました。
写真をメール添付で友人に送るため、画像サイズ変更は必須の作業です。

Fotoですべて解決できた♪



さて、こうなると写真の取り込み&画像サイズ変更などできるソフトをなにか用意しなくてはなりません。

改めてネットで調べてみると、あれっ?

写真を開くときにお約束のFotoで写真取り込みできるって記事があるんだけど?

さらに調べるとこのFotoで画像サイズ変更の方法なんてのも出ているではありませんか!

さっそく指南書記事の通りにコンデジのSDカードを挿して、Foto起動、写真をインポートするとあっさりできました。

さらに画像サイズも選択肢で選んでリサイズもできるし、自分でサイズ指定も可能なので、いつもの900×600でリサイズしてみるとこれも成功♪

それも非常にスピーディにできたので、今までキャノンのソフトやらニコンのソフトやら、さらには富士通仕様のCoral digital Studioであたふたして、損した気分です。

まぁ、写真にこだわる人なら、キャノンとかニコンとかあるんでしょうけど、そこまでこだわらない私にはFotoで十分です。

ということで、Windows10標準装備のFotoで基本的な写真取り込み編集はOKというお話でした。

迷える初心者の助けになれば幸いです。