0091bf2c.jpg

先ほど、アマゾンから注文していた品物が届きました。
今日中に届くというメールは来ていたので、午後は外出も控えて待機していたワタシ。

でもまぁ、今日も蒸し暑い日なのでウォーキングに行くのはためらわれますので、自宅待機もよしといたしましょう。


届いたのはキッチン水切りマット


で、届いた品物が今日のタイトルのキッチン水切りマット
最近流行のようですね、キッチンに水切りかごを置くのをやめてキッチンマットにするっていうのが。

ネットでも「ミニマムな暮らし」とか、無駄なものを置かずにすっきりシンプルに暮らすという生活実践の一環として水切りかごを捨てた・・・という人も多いようです。

実は先日、親類が遊びに来た際、言われたんですよね。
「ここの水切りかご、大きくない?まな板置くスペースが足りなくて不便じゃね?」ってね。

うちの水切りかごはもう18年近く使ってまして、新居だったこの家に引っ越してきてすぐ、母がホームセンターで買ってきたもの。

なので、大きいですし、確かに場所も取ります。
でも最近は、システムキッチンに食洗機がついてることが主流となり、水切りかごを置くスペースそのものがシンクにないんだとか。。

そんな話を聞いてから、ちょっと気になって調べてみたんですね。

もし、うちのキッチンから水切りかごを無くしてキッチン水切りマットにしたら?
きっとすっきり片付いて、いいかもしれない♪

抗菌・防かびマットはまるで自動車シート座布団・・・


ということで、先週、アマゾンで一番人気のキッチンマットを注文しておいたのでした。
抗菌・防かびで値段は1000円ほど、それでも定価よりかなり割り引いてるのでお買い得ではあります。

そのキッチンマットが届いたので、さっそく開けてみることにしました。

マットは4つ折りで入ってて、袋から出すと一見自動車シートに敷く薄いマットみたいな感じです。
開けたとき、中にもやしの干からびたみたいなのが一本入ってて、かなり気分が下がります。

一応、食器の水切りするんですからね。

キッチン水切りマットは違和感アリアリでした


で、その水切りマットを水切りかごを避けて置いてみましたが、どうもしっくりこない。。

水切りマットっていうのはあくまで布巾くらいの大きさで、ちょこっとコップや湯飲みを逆さに置くくらいが自然な気がしたのです。

そもそも、シンク脇に大きな自動車座布団みたいなのを置く時点で、違和感マックスですよね。


これなら、水切りかごのほうが、きちんと水切りしてます!って感じで潔くてよい気がして、結局水切りマットはそのままゴミ箱へ捨てました。

安くないけど銭失いで反省中


これはちょっと失敗でしたね、一応100円ショップで似たような水切りマットで試してから考慮すべき案件でした。
よく考えると自動車シートざぶとんなんて1000円しないし。

安物ではないけど、銭失いの買い物を大いに反省した管理人でした。