d5d6ffc0.jpg

先日、キッチンの生ゴミ箱を食器棚の間のスペースに移動しました。

おかげでキッチンスペースも広くなって、おまけに生ゴミ箱が日陰になるのでこれからの猛暑に関してもベストな位置変更でしたね。



ゴミ箱をいちいち引っ張り出すのが面倒です


ただ、ゴミ箱が奥に引っ込んだので、ゴミを入れるときは・・・下に敷いたプラスチックボードごと引っ張り出さないとならないのがちょっと不満です。

なんとかならないものか?

そう、ゴミ箱がキャスター付きならいいのに!

ということで、先週末はホームセンターなどでキャスター付きのゴミ箱などを探しておりました。

が、キャスター付きゴミ箱ってほとんど無いですし、あってもあくまで普通ゴミ用でして、パッキン付きの生ゴミ用はありませんでした。

ダイソーのキャスター付き花台があった!


となると・・・キャスター付きの低い台に乗せるのはどうでしょう?

早速調べてみると、なんと!

100円ショップでキャスター付きの花台がそういった目的に最適というレビューを発見したのです。

見てみるとダイソーのものがしっかりワイヤー製で、キャスターも4つ、高さも低くてじゃまになりません。

形は円形と正方形、色は茶色と白とごくオーソドックスですが、なんと10キロor20キロの重量可といいますので、丈夫さでもイチオシのようです。

ただ、価格は通常よりお高めの200円ですが、これをゲットしたい!

大型店舗でないと見つからないよ


ということで、今日は近所のダイソー2軒に行って探してみましたが、これが無いのよね。

仕方なく、帰宅してじっくりダイソー店舗検索して、「大型店」を探し出し、そこに午後行くことにしました。

大型店だけあって、隣の市になるのでちょっと遠出ですが、花台求めてドライビング。

入店してみると、さすが大型店、あらゆるものがあって、目移り

すること限りなし^^;

なんとか花台コーナーにたどり着き、お目当ての花台をゲットすることができました。

せっかく来たので、つい花台も形違いの二つ、購入してしまいました。

正方形はゴミ箱、丸型は部屋のミニ扇風機を置こうかな、と。

絶好調で動くゴミ箱に感動♪


帰宅後、さっそくゴミ箱を乗せてみると・・・ワイヤーなので直接乗せるとやや不安定なのですが、いままで敷いてたプラスチックボードごと乗せると安定してスルスル動きます

これで調理中でも思いついたときでも、さっとゴミ箱を引き出してゴミを投入できますので、家事も楽しくなりそうです。

キッチンの生ゴミ箱にぜひおすすめですので、機会があったらお試しあれ。