dc46e3a9.jpg

GW真っ盛りですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

今日は天気もいいので、久々に隣町の百貨店に行くことにしました。



アクセーヌのアイシャドウを試したい


ちょうど買おうと思っていたあごだしが特別販売されていたので行く理由ができたのと、あと一つ。

百貨店の化粧品コーナーでお試しメイクをしてもらおうと思っていたんですよね。

それが今日のタイトルの「アクセーヌのアイシャドウ」なわけです。


アクセーヌと言えば敏感肌の方ならおわかりかと思いますが、肌に優しい化粧品で知る人ぞ知るメーカーです。

ここで試したいのがアイメイク用品でして、ファンデーションは一応資生堂のdプログラムに落ち着いた私ですが、痒くならないアイメイク用品がホント、見つからなかったのです

ドラッグストアで試せるものはノブとか、いくつか試したけどダメでしたね。

まぁ、今までアイメイク無しでいたので構わないっていえば構わないんだけど、ふと出掛けに鏡を見て「ほとんどノーメークっぽいインパクトの無さ」に我ながらガックリきたせいもあるかもしれません。

化粧品コーナーに足を踏み入れるのは結構勇気がいる


ということで、百貨店でまずはお目当てのあごだしをゲット。

次に一階の化粧品売り場に向かいます。

基本的に化粧品コーナーには近づかない私としては、かなり大胆な行動です。

アクセーヌのコーナーに行くと、すでに先客がメーク中でして、30分後なら空くというので、しばらくバッグとか靴を見ながらブラブラ。

こういうとき、百貨店は楽しく時間がつぶせるのでいいですね♪

30分後、再びアクセーヌコーナーに行き、事情を話してアイメークをつけてもらうことになりました。

敏感肌の人は一度、皮膚科でアレルギー検査をするといいらしい


アイライナーも痒くならなければ買いたいので、一緒につけてもらいます。

ここでBAさんが

「もしアイメイク用品探しに苦労しているなら、一度、皮膚科でアレルギー検査してもらうといいですよ」と言われました。

そういえば、きちんと皮膚科で検査ってしたこと無かったよなぁ・・・

なんでも、人によって合わない化合物とか金属があるそうで、自分に合わないものを知ってるだけでも化粧品選びが楽になるというのは、なるほどと思いました。

お話してるうちに試しメイクは終わって、しばらくどうなるか確認して、良ければ後日買いに行くことになりました。

アイメイクすると化粧感が出るのがすごい!


何年振りかでアイメイクした自分は、久々に目の存在感がはっきりしたというか、メイク感を感じることができました。

帰宅後、今の所痒くないようなので、アクセーヌでアイメイク用品を買えそうですが、皮膚科でアレルギー検査も検討したいと思います。

化粧品選びに苦労している敏感肌の人の参考になれば幸いです。