d86d3bf6.png

昨日は、3月3日、ひなまつりでしたね♪



ひなまつりにはちらし寿司を買おう!


ということで、昨日はちらし寿司を買ってきてささやかなひなまつり気分を味わうことにしました。

毎日の夕食準備もしなくていいので、気分も明るいです。

買う物は・・・ちらし寿司と、雛あられはほしいかな。
あと甘酒もあると気分が盛り上がります。

はまぐりが特売だったら、潮汁もいいけど、これは期待しないでおきましょう。

最初のスーパーのちらし寿司は鮭で×


早速、午後に買い出しに出て、まずは近くのスーパーへ。

ここで特売だっためんつゆとか、料理酒、ブリの切り身などゲット。

が、ちらし寿司は・・・鮭とカニ缶のほぐし身のちらし寿司なので、ちょっと違うかな、と。

鮭だとどうしても日常の気分になっちゃうんだもん

次のスーパーは具も無いのに高い!


そこで次のスーパーへ向かいます。
もともと、併設の書店に行くつもりだったので、想定内です。

で、ここのスーパーはけっこうお惣菜が充実してるので、期待しておったのですが、なんと!

ちらし寿司はあるにはあるのですが、ひなまつり価格というか、大した具も無いのにお値段はさきほどのスーパーと同じって、どうよ?

カニとか鮭も無しで、卵焼きと青菜ときゅうりじゃあ、ダメダメですよね(笑)。

皆、そう思ったのか?ちらし寿司ではなく、手巻き寿司とか、太巻きを購入する人が多かったです。

コンビニで望みのちらし寿司GET♪


となると、最後の頼みの綱は家の近くのコンビニですかね。

意外に一人分の季節ものメニューがあるんで、恵方巻も実はコンビニでゲットしたのでした。

ということで、帰りに寄ったコンビニで、じっくり探すとありました♪

最後の一個でしたが、ちゃんとひな祭りバージョンのちらし寿司、見た目も今日の中では一番きれいで、価格も割安だったので、即ゲット。

やっぱりコンビニはささやかな季節行事に強いです。

ちらし寿司は子供のいる家庭なら手作りありだけど


もちろん、ちらし寿司をちゃんと家で寿司太郎とかで作るならそれもいいんだけど、少人数だと材料費で割高になってしまいます。

また、昨今、カニ缶が高くて500円くらいするので、カニ缶と寿司太郎の材料費で惣菜のちらし寿司買ってお釣りがくるくらいなので、どうしてもおうちちらし寿司は大人家庭では縁遠くなるのです。

小さい子供達とワイワイ騒ぎながらちらし寿司を作るなら、いいんですけどね。


これで夕食の準備はばっちり整いましたし、先日借りてきたDVDで、ゆっくり美味しいひなまつりを楽しみました。

皆さまもいいひな祭りでしたか?