1a31fb8a.jpg

今年は寒さ到来が遅いのか?関東の紅葉も今一つぱっとしないですが、そろそろ12月目前ですね。
寒くなってくると朝の血圧測定が憂鬱になってくるのは、血圧を気にする昭和乙女世代の常だと思います。



冬は血圧が高めになる季節


実際、悪玉コレステロールで通院してる私も、コレステロールと血圧はセットで経過観察なので、家庭血圧を測定するようになって一年半・・・

毎日、朝と夜に家庭血圧を測定するのですが、夏は気温が高いので朝の血圧測定もへっちゃら♪なのですが、寒い冬ともなるとなかなか下がらないので測定にも難儀します。

というか、朝、部屋の気温が低いと絶対、血圧って高く出ますから室温は暖かくして測定しましょうね。

メディカルグリップは血圧対策にいいよ


こんな血圧測定族には気の重い冬到来ですが、ハンドグリップ運動もしっかり効果を上げてくれています。

それが今日のタイトルのメディカルグリップ、確か「いいもの王国」という通販で扱ってたかと思いますが、ハンドグリップ運動を楽に実践できる筋トレグッズです。

ハンドグリップ運動で血圧が下がる!


原理はハンドグリップという握力を強める運動で血圧が下がるというアメリカの研究をもとに、2分間、全力の30%の力で握り続ける筋トレを左右2回ずつ、一日1回実践するというもの。

健康雑誌にも、「タオルでハンドグリップ運動」と取り上げられていますので目にしたこともあるかもしれません。

ただ、全力の30%ってどれぐらいの力か?わからないし、タイマーで右2分ー1分休憩ー左2分ー休憩1分ー右2分ー休憩1分ー左2分・・・とタイマーかけるのって超わずらわしい!

メディカルグリップは簡単にハンドグリップ運動できる


メディカルグリップは、このめんどくさい計測と30%の力を目に見える形で表示してくれるので、ハンドグリップ運動には欠かせない機器なのです。


実際、毎日1回を実践して血圧が10~15程度下がって正常値内に落ち着いていますので、やめられないのよね^^;

また、運動ですのでやらなきゃ元に戻ってしまいますが、やりすぎの反作用もありませんので手軽にできる血圧対策運動としておすすめです。

もうちょっと血圧、下げたいな・・・という人はぜひお試しください。