47171214.jpg

悪玉コレステロール対策に食事も見直しをして早1年・・・


豆製品を摂ろう


一応、週に一回は厚揚げか油揚げ、がんもなどを使った料理を取り入れています。


コレステ料理本の厚揚げと白菜の味噌炒めをずっとやっていたのですが、最近マンネリ化が気になるところ。

そういえば、最近お寿司屋さんでとったえのきと赤貝のバター炒めが美味しかったので、ちょっとアレンジしてみることにしました。

えのきと油揚げのバター炒めレシピ


赤貝のかわりに油揚げ(ちょっと厚めの厚揚げと油揚げの中間みたいなの)を使い、にんにくでバター炒め風を狙います。


材料(二人分)


えのきだけ半袋 油揚げ1~2枚 にんにく2片 バター適量 醤油大匙1 酒大匙2 ほんだし少々

①えのきは根を落とし、油揚げは細めの短冊形に切る。
にんにくはみじん切りにし、調味料は小皿に合わせておく。

②フライパンにバターを溶かし、加熱してにんにくを炒める。つぎにえのきだけ、油揚げを入れ、よく炒める。

③合わせた調味料を加え、炒め煮にする。汁が無くなったら火を止める。


非常に簡単な一品ですが、にんにくの香り高い一品です。

簡単で柔らかく、お安い!


えのきだけって意外に火が通りやすく、柔らかくなるんですね!


油揚げも赤貝よりお安いけど、食べやすいので高齢者にもおすすめ。



今まで火の通りにくかった白菜を薄切りしたりする手間からも解放されて一石二鳥♪



手軽な一品としてぜひ、お試しください。