d86d3bf6.png

冬の乾燥からか?指の二枚爪対策ネイルケアクリームを塗り込むのが日課になって早1週間・・・


このネイルケアクリームとはメンタムの会社であるロート製薬から出ているハンドベイル ビューティ プレミアム リッチネイルというもの。



傷んだ爪を集中補修し、うるおいコートしてくれるという一品です。



先が細いノズルから絞り出すクリームは少量とることができて無駄がありません。


白い伸びのいいクリームを爪に載せて塗り込みます。



かすかにいい香りがするのがちょっとポイント高し。


そして塗り込んだあとはベタつかず、しっとりするのが◎です。



さて、このクリームを塗ってみた結果はどうだったでしょうか?



実は想定以上に効果があったと言っていいでしょう。



二枚爪でギリギリまで短く切れてしまった爪も塗ったあとはこれ以上はがさつかなくなったので、衣類の糸にかかって深爪する心配は無くなりました。



少なくとも、当初の応急手当としてばんそうこを指先に巻いてた頃よりずっと快適ですし、見栄えもマシ♪


よく考えると爪用クリームなんて今まであまり見たことがなかったので、結構新製品なのかもしれません。



この他にもフランス製の爪ローションがメディカル的にいいとの触れ込みで陳列してあったのですが、お値段が高かったので、一応汎用品のロート製品から始めたのですが、結果良ければすべて良しですね。



それにしても・・・



今までそんなクリームをつけなくても平気だったのに、爪にも手入れしないといけないお年頃になったのね。


私はネイルとかマニキュアは基本、つけません。



たまのデートとかなら薄くピンクのマニキュアをしないでもないですが・・・



マニキュアって落ち際が汚い感じなので日々、努力できないとかえって美しくないと思っちゃうのよね。



あとマニキュア落としすると爪が痛むっていう理由もあります。



そんなことで、私が爪のお手入れとは我ながら想像もしなかった事態なのですが



それでも二枚爪にならず、すっきりとした指先でいられるのは改めて快適でありがたいことだと実感しています。



こうやって一つずつ、手入れしないと不都合な身体状況が増えてくるのが歳を取るということなんですね。



先を思うとガッカリしないでもないですが!



先は長いですし、少しの手間をかけることで今までのように快適にいられるなら、できるだけそんな努力をしながら日々を営むのもまた人生。



そんなことを考えさせられた一件でした。



爪のトラブルにネイルクリーム、おすすめです。