昨日はバレンタインデーでしたね。


ということで、今日はゴディバの自分チョコを開封して味わってみました。




ゴディバといえば、今年は

「義理チョコは辞めよう」のキャッチフレーズで世間を沸かせたのは記憶に新しいところ。


嫌々ながら世間体で贈る義理チョコなんか、ゴディバは期待しない・・・というものです。



その裏には


「本命チョコはゴディバの高級チョコにしてくださいね♪」っていう意味があるのはバレバレなのですが。


確かに義理チョコにするにはゴディバはお高すぎです(笑)。


でも、自分チョコなら1年に1回くらい、贅沢したっていいよね?



ということで、半月ほど前から自分チョコをゴディバでゲットしていたワタシ。



実はゴディバのチョコを初めて口にしたのは昨年から



1粒400円のバレンタイン限定チョコを思わず買ってしまったのが始まりでした。



なんていっても、昨年のテーマはケーキビュッフェ、小さなショートケーキ型のチョコがあまりにかわいかったんだもん。



そして今年・・・



百貨店のゴディバコーナーで目についたのがラッピングチョコレートミニハート缶



ラッピングされたチョコ5粒が真っ赤なハートの缶に入ってるオシャレな一品です。



実は同じ5粒のプラスチックケース入りがお安くて800円なのですが、時はバレンタイン。



やっぱりハート缶が欲しいですよね?


そして一番の決め手になったのが「ストロベリーショートケーキ味」のラッピングチョコがあるって知ったから。



ストロベリーショートケーキ味は昨年のバレンタイン限定チョコで、白い三角ケーキ型のかわいいアレですよね。



もちろん、味がストロベリーショートケーキってことで、見た目は大粒の丸いものですが、一年ぶりにあの味を試したくなって購入したのでした。



さきほど、さっそくストロベリーショートケーキ味を食べてみましたが、ちょっと甘酸っぱいストロベリー味はまさしく昨年のものと同じでした。



もしかして、バレンタイン限定チョコは翌年のハート缶でちょこっと復活するのでしょうか?



それなら昨年のレモンチーズケーキ味を復刻して欲しかったな。



あのチーズケーキ味はかすかに塩味が効いてて、絶品でした。



そんなことを考えながら、一粒づつ、チョコレートを楽しむのもバレンタインデーの醍醐味です。



ケースの真っ赤なハート缶は何を入れようかな?


ということで、今年のバレンタインもゴディバで幸福感満喫の管理人でした。