今日、買い物ついでに書店に寄って、パラパラ本を見ていました。


血圧やコレステロールで凹んでばかりでは、人生楽しくありませんからね。


何か、いい趣味本でもないかと探していたのです。


できれば、スケッチとか絵に関するものがいいな・・・


でも、その書店は小さいので、期待するような書籍はありません。



帰ろうと、新書本コーナーを通ったらおやっ?



新書本でも、血圧を下げる云々のタイトル本がある~。




この本は、京都大薬学部出身の著者でして、どんな内容なのだろう?


ざっと立ち読みすると、これはツボではなく、適切な運動について記述されています。



なんでも、ある程度の負荷をかけた運動が血圧を下げるにはいいらしいのです。



ふうむ、そういえば知人がマラソン始めたら血液検査の数値がすべて正常化した、って言っていたっけ。



結構ご高齢のご婦人の知り合いも、60過ぎてから水泳始めたら血圧下がったとも聞きましたし。



本でも、水泳や水中ウォーキングは非常にGOODとあります。



でもね・・・


水泳するにはスポーツクラブに入らなきゃだし、毎日水泳ってのもちょっとしんどいやね(笑)。


と、最後のほうに簡単なグリップ運動も効果があると書いてあるではありませんか!



これは握力を鍛えると血圧が下がるという研究があるそうです。



で、握力の30%程度の力でグリップを握ること2分、1分休憩を左右二回、週5日やれば効果があるそうなんですよね。



そういえば、あるあるで、タオルを握って2分間とかやってた気がします。



本には女性ならゴムボールなどでもいいとあったので、100円ショップでゴムボール2個ゲットして帰宅したのでした。



結局、ゴムボールは固いので、タオルを丸めて握ってみました。



結構、2分間握るのって疲れるんですね。



で、ふとネットでグリップ運動で検索するとおやっ?



なんでも、通販生活より、グリップ運動用の器具が販売されているのです。



全力の30%で青いランプがつき、2分経つとタイマーが鳴り、1分経つとこれまた音で教えてくれるのです。



なんとも、タイムリーにいいものが販売されるとは、日本も捨てたものではないですね!



価格も7000円程度と、本国アメリカの20000円に比べるとお得価格。



ということで、このメディカルグリップ、注文してしまいました。



昨日は、「血圧、コレステ、視力で病院に行かなくて済む方法は基本、信用ならない」と言ったそばからナニですが



今回はアメリカの研究結果がありますし、なにより一応、ある種の筋トレですから、


スポーツクラブに行くことを考えたら悪くない選択だと思いませんか?


2~3日で、到着するはずなので、しばらく握力増強に励んでみるつもりのちょっとやる気な管理人でした。