1eb4cf7c.jpg

先ほどまで、掃除機をかけたり野菜スープの野菜をカットしたり、家事にいそしんでおりました。


雨の午前中は、外に出る気もしないので家事をこなすにはいい日なのです。



おかげで、乾燥器に入れたタオルもふんわり乾き、野菜スープのカット野菜は日ごとに分けて冷蔵庫に。


部屋も綺麗になりましたし、古いタオルを切って、汚れふきんまで作っちゃいました(エヘン!)。



家事がひと段落して、


ふと指ががさつく~・・・


私の皮膚は薄いので、夏の間は汗が出るからいいのですが秋・冬はすぐ指が乾燥して荒れてしまうのです。



そうそう、春の間に買っておいたハンドクリームを出さなきゃね。



このハンドクリームは今日のタイトルのアベンヌのハンドクリーム。



いろんなハンドクリームや薬用クリームを渡り歩いた結果、最後に行きついたのがコレなんです。


 

普通のハンドクリームはどうしても油分でベタつくんですが、それってiPadやケータイを使う現代人にはちょっと気が引けますよね?


だって、液晶画面がベタベタしちゃうんだもん



それに、最近一眼レフカメラを購入しましたので、万が一レンズに油汚れが付いたら、それこそ大変!



なので、ベタベタしないで適度にしっとりする、アベンヌのハンドクリームが最適なのです。



これを買ってから、何本も貯めてあったハンドクリーム、全部処分してしまいました。



いい匂いのする外国製品とか、最近流行りのココナッツオイル入りも、ダメでしたね~。



こういう高級ハンドクリームはプレゼントでもらうことも多いのですけど、個人的には匂いがあるものは鼻につくし、なにより調理のときに気分がよくないのでパスなんです。



いまも、パソコンキーをアベンヌのハンドクリームでしっとりの指で入力していますが、快適♪



敏感肌の人で、指先の荒れが気になる人におすすめです。