dc46e3a9.jpg

昨日はすっかり目がお疲れで、老眼からくる眼精疲労なのか?

だって目を開けてるとシバシバしちゃって、パソコン画面も見ていられな~い(涙)。




で、困ったときの健康食品頼み?ですけど、家にあったルテイン(&ブルーベリー)ってのを4粒ほど口に放り込んだのでした。

するとなんと!

30分ほどで、目のシバシバが治まってきて目を楽に開けていられるようになったではありませんか。

ということで、今朝も4粒、夜食後に4粒と計8粒を摂取してかなり目が楽になった次第です。

あの目のつらさはどうやら老眼というより、眼精疲労だったみたいです。

パソコン画面を正視できるようになったので調べてみると、ルテインとかブルーベリーが目にいいのは有名ですけど、さらには黄緑色野菜など目にいい食品があるみたいですね。

どれも、いわゆる色素の強い野菜・果物系ですが、思い返すと最近、黄緑色野菜は不足気味だったかもしれません。

皆さんは1日に何グラムの黄緑色野菜が必要か、ご存じですか?

昔、あまり真面目に家庭科をやっていなかったので、改めてびっくりしたのですがこれ、100gなんですって!

100gといえば、卵2個分ですから意外に多いと思いませんか?

これじゃぁ、不足気味ではなく、完全に不足しておりました(恥;)。

でも、ビタミン不足で眼精疲労が来るとは思いませんでした。

なんでも、不足の度合いが過ぎると角膜を損傷したり、失明することも・・・なんて本にはありましたから、黄緑色野菜恐るべしですね。

こんなときは、やっぱりルテインとかブルーベリーなどの健康食品は助けになります。

食物で摂ろうとしたらかなり大量のブルーベリーとか野菜を摂らなきゃならないところを、手軽にたっぷり栄養補給できます。

なんといっても、今足りないピンチなときはとりあえずエネジー急補給的な感じで今ルテインを飲んでいるんだよね。

老眼や眼精疲労にお悩みなら、一度ルテインを試してみるのもおすすめです。