c206ec08.jpg

今日、先日注文したデスクライト用蛍光管 三菱電機のFPL27ANXが届きました。

FPL27ANXとは、


知る人ぞ知る、目に優しいと有名な蛍光管なのです。


この蛍光管を取り付け可能なツインバードのインバーターデスクライトを一足先にゲットして待っていたのですよん。

早速、ツインバードの元の蛍光管を説明書見ながらなんとかはずし、交換終了♪

ワクワクしながらスイッチを入れると・・・

いままでの蛍光管に比べて「白くない!」ってことがはっきりわかります。

白くないって、まるで悪いことみたいに聞こえるかもしれませんが、違います。

いままでのは、ぱぁっと白さが強すぎて目に痛いというか、反射がきついみたいな感じがありました。


それが、この噂の蛍光管はイヤミの無い自然な白さということなのです。

しばらくネットを見たり、ノートをつけたりしてみましたが、

目がやっぱり楽ですね~。


小地味ながら、いいものはいい♪

なんでもやってみるものですね。

デスクライト探しに奔走したり、特殊蛍光管を付け替えたり・・・

ひと手間かかりましたが、その分、手に入れた心地よさはまた格別のものがあります。


つい、いまあるもので仕方ないか・・・と妥協しがちな毎日ですが、ささやかでもこだわりを持って行動してみるとまた見えてくるものがあるのです。

なんとなく、もっといろいろ心地よくできる小さなイベントがあるような気がしています。

そんな小さな心地よさを重ねながら、自分を大事にするって素敵なことではないでしょうか。


とにかく、目に優しい蛍光管FPL27ANXは噂通り、ナイスな一品でしたので眼精疲労でデスクライトを疑う方はぜひ、いちどお試しください。