69f88999.jpg

今日はすっきりと晴れて、日差しが夏の訪れを感じさせます。

久々の休日、買い物に車ででかけると、目に若葉の緑が優しい・・・

ちょっと林の道を通ったのですが、ウグイスが

「ホー ホケキョ!!!」って怒ったように鳴いてて笑ってしまいました。

ウグイスって、もっと繊細にこぶしを震わせて歌わなきゃダメだよね(笑)。

そういえば、冬の頃に隣の庭木に「ジュッ!ジュッ!」ってイヤな地鳴きウグイスが居座ってて、迷惑したものです。

しかし!

春のウグイスシーズンになると全く来ないってどうよ(怒)?


きっと、恋のシーズンは森で美しく鳴いてるんでしょうけど、地鳴きのときだけうるさく来るなんて困ったヤツです。


さて、そんな緑を楽しみながら帰宅してテレビをつけると

「飛鳥が麻薬で逮捕」なんてイヤなニュースが飛び込んでくるし。

個人的には飛鳥のファンってわけではないですが、最盛期の頃はやっぱりノリノリの歌を楽しみました。

やっぱり、ガックリ感は否めません。

他人に聖人君子であれ!というつもりはありませんが、ちょっとショックですよね。

さて、そんなショック感とともにぼんやりしていると・・・

「クェッ、クエッ!」という愛嬌ある声が聞こえてくるではありませんか。

そうです、

こんなに晴天なのにカエルが鳴く声が聞こえてきたのです。

「これって、雨が降ればいいのに・・・っていう願望で鳴いてるわけ?」

などと家人と話しながら可笑しさがこみ上げてきました。

カエルにも願望ってあるとしたら、なんかカワイイですよね。

そういえば、昨日もおとといも、急に雨が降ったんだっけ。

カエル的にはダメ元で鳴いてみていい状況なのかもしれません。

残念ながら今日は雨は降りませんでしたが

「頑張れ、カエル!」と応援してみたちょっと優しい夕方でした。