d45849e0.jpg

さきほど、ウイルスバスターの報告レポートが出てきて、「またか・・・」って感じで飛ばそうとしたら!


ウイルスの脅威って出てるよん(汗;)。




え~、メールも最近はないのに~!!


よく見ると、ソフトダウンロードの際にいつのまにか入り込むタイプのものだそうです。


う~ん、ダウンロードした覚えもないんですが。


一応、削除されていて、いいんですけどウイルスバスターでコンピュータ全体をスキャンするといいみたいなので、早速やってみました。


これって、けっこう時間がかかるのね?


終了後に見ると、脅威2件(コワ~!)。


もちろん、ウイルスバスターが削除しててくれたのでノンプロブレムでしたが、気になってADW_NEXTLIVEっていうヤツを調べてみました。


これって、けっこう最近のウイルス?なんですね。


重大な悪さをするほどでもないんだけど、ウイルスバスターが入ってないと結構駆除がめんどくさそうです。


で、その対策を読んでいると、あれっ?


Javaを最新の状態に更新するって書いてある・・・よね?


実は今年に入ってから、なぜか


「Javaを更新していいですか?」みたいな問いかけがうさんくさく感じて、


「いいえ(キリッ!)」って拒否ってたんですよね。


これが最新じゃないと、上のウイルスなどに感染しやすくなるってことみたい。


うわ~ん、これってわざわざ自分でセキュリティ甘くしてたってこと?


思えば今まで、更新しますか?はウィンドウズアップデートの一環と思い込んでていつでも!どんなのでも!更新してたのですよ。


ちょっと慣れてきたので、知らずに更新って危ないじゃん!と思っていたのが裏目に出てしまったのです。


ということで、すぐにJava入れました(ずっと入れて~って、待機中でした)。


ま、ウイルスも削除済みではあるし、大事には至らなかったのでありますが、


わからない人がわからないことを自信を持ってやると、変なことになるかもよ?


って、反省しつつ、お知らせしたい春の夜でした。