d45849e0.jpg

今、いつものようにブログ記事を書き始めたのですが、本日はどうにもブログライターアプリの調子が良くありません



Open Live Writerが超不調



私が使ってるのはOpen Live WriterというMicrosoftの無料ソフトです。

このソフトとほぼ同じWindows Live Writerというソフトを以前から利用してまして、新しいパソコンにはそれが入ってないため、ソフトを導入したのです。

使い勝手はまぁまぁですが、表記が英語なのが今ひとつ残念ですね。

ほぼ同じなのでどうでもいいことですが。。

さて、そんなブログライター、いつもならサクサク入力できるのに今日はなかなか文字が変換されなかったり、二回も途中で落ちて終了するなど、いきなりポンコツ全開!

イライラが募ったそのとき、ふと頭に浮かんだのは・・・

Windows Updateが原因じゃね?


「もしかしてWindows Updateじゃね?」というMicrosoft利用者なら必ず行き着くであろう不快な案件。

さっそく、設定を開き、Windows Updateに行ってみるとやはり!

更新プログラムが二つはダウンロード済み、残り一つが70%ダウンロード状態でした。

WindowsUpdateを一時中断したら解決♪



一応、朝7:00~夜11:00まではアップデートしないように設定してあるんだけど、ダウンロードするなってわけじゃないってことかしら?

ともかく、ブログをなんとかしなきゃなので、いったんダウンロードを中止すべく、「1週間更新しない」をクリックしてから再びブログライターを立ち上げました。

すると、さっきまでのノロノロソフトが生まれ変わったようにキビキビと進みます。


ホント、Windows Updateって利用者の仕事の非効率化に大きく貢献してますね

Microsoftさん、いいかげんみんな迷惑してるんで、そこのとこ、なんとかしてください!

思わず呼びかけてみる、ちょっと不機嫌の管理人でした。