5384c5ca.jpg

大型台風
が近づいてくるせい?ここ最近の暑さったらたまりませんね!
八月も終わって、暑さが一段落するかと思えば・・・最高気温更新続々ですからね。



暑くて寝れない?


あまりの暑さに先日は寝そびれてしまいました

部屋のエアコンはお休みモードで一晩付けるし、アイスノン枕だし、通常と同じだったのに・・・こんなに寝れないのって、久々でした。

眠れないときは、ベッドでゴソゴソ寝返りしてても、効果はあまり無いので、iPadで好きな曲のPVなどを見たりしながら時間をつぶします。

台風による気象病のせいもあるかも



ついでに、「暑くて 寝れない」と検索してみると・・・確かにそういう事例は多いのですが、もしかするとこれも台風関連の気象病が隠れているのかもしれません。

かくいう私は低気圧に弱い気象病の傾向があるからです。

低気圧に弱い人のツイッターなど見ると、確かに台風の数日前からすでにめまいとか、不眠とかの話題で賑わっておりました。

まぁ、暑いのと、台風が近いのと、いろんな理由が重なって不眠なのかもしれません。

年々しんどくなる夏の暑さ


それにしても、昨年も大型台風が関東直撃しましたけど、ともかく大型台風が毎年襲来する気候って、実はこれから当たり前になっていくのかなぁ?

地球温暖化の現実がヒタヒタと足下に迫ってきているのでしょうか?

そう考えると・・・私のこれからの人生、なんともしんどいことになりそう。
暑くても、若ければなんとか耐えられるもの。

でも、体力も気力も下降する人生の後半戦にはハードルが年々高くなっていくようなものだからです。

子供の頃は良かった・・・



ああ、子供の頃は良かったよなぁ・・・

あの頃は30℃超えなんてめったに無かったし、スイカも桶で冷やしたり、それはなんとものどかな時代。

エアコンだって、初めて入れたときには汗が引くのにびっくりしたもの。

そんな昔の情景を思い浮かべると、そこには今は亡き祖父母とか親戚の姿とともに、元気だった両親もいた、何の苦労も無い時代

認知症ではない母も、しっかり母さんで、元気な日々を送っておりました。

わかってはいるんです、時が経てば仕方ないってことは。
それでも、昔の良い時代を振り返ってしまうのは楽しい思い出でもあるけど、また少し苦みのある経験なのです。

そんなこんなで、気がついたら朝に。。

人生も後半になると、こんなにもほろ苦く、そして懐かしいものなのか?
ちょっとセンチになってみる、残暑の朝でした。