91293e03.jpg

今朝、パソコンを開いて画面を見ると、おやっ?

昨日、Windowsアップデートで更新したばかりなのに、またプログラムダウンロードのお知らせが来てる・・・




新Edgeをダウンロードすることに



あのいわゆる、「更新するのですぐ再起動してください」っていうアレです。

そのプログラムはなんとEdge、新バージョンが出たらしいですね。
まぁ、それなら仕方ないか・・・ということで、再起動してみました。

再起動後、珍しくEdgeのようこそ画面が出ています。
とりあえず、「はい」を押していけばいいのよね。

が、そのうち、気になる展開に・・・

同期は個人的には不要です


同期しますか?」とか、「データをマイクロソフトに提供しますか?」みたいな表示が出て、手を止めました。

そもそも、同期ってナニよ??

ということで、ネットでざっと調べると、どうやら複数のパソコンから同じアカウントでログインすれば、全く同じ画面と状況で使えるということのようです。

でもね、ワタシの場合、会社で使ってるわけでもないし、べつに外出先でパソコンから自分のいつものような環境にログインする必要も無いんだよね。

つまり、使えるのはこの一台だけなんで、究極のリスクヘッジだと思っているわけです。

でもまぁ、今後、なんらかの災害などで家のパソコンが使えない状況になるとすれば、メリットはあるかも、ですが。

でも当分は、今のままで同期しないで結構です。
また、マイクロソフトに情報提供なんかもしたくないですよね。

同期しないと「同期してない」表示が!



ということで、同期と情報提供はしっかりオフにして進めました。

で、新Edgeは無事ダウンロードできたわけですが、ネットにつないでみるとあれっ?

いつものYahoo!画面の右上に私のパソコンアカウントのアイコンと「同期していません」の文字が出てるではありませんか!

なんだかいやだなぁ・・・と思ったので、この表示を消す方法を調べてみましたが、あまり出てないんだよね。

まぁ、普通は害が無ければいいか・・・と同期するからなんでしょうか?

でも、いちいち「同期していません」表示もムカつくので、しばらく無視して同期はしないでおきます。

マイクロソフトも、こんなことやってるならGoogleに変えちゃうよ?と脅してみる、ちょっと怒りの午後でした。