7d5829ea.jpg

最近、昔調整した靴の調子が悪かったので、ついウォーキングもサボっておりました。


東京以外の上級シューフィッターさん探し


でも、さすがに合わない靴でいつまでも我慢していると、膝や腰に良くないですし、実際、腰が疲れるような感じになってきたので、対処することにしました。

といっても、以前靴を調製してもらったお店は東京

ちょっとコロナ罹患人数が増加してるので、行くのはためらわれます。
なので、シューフィッターの上級資格者のいる靴屋さんを調べて、東京でない所に行くことにしました。

と言っても、実際のところ、東京以外だと有資格者はかなり限定されます。


まぁ、この資格で靴を販売するとすればやはり、人口の多い東京の百貨店とか専門店になるでしょうから、致し方ないのかもしれません。

今までの靴が二回り大きすぎだった!



それでも近隣県で合致するお店を見つけて靴を買いに行くことにしました。

靴だけは、靴屋さんでしっかり見立ててもらわないとサイズが自分に合っているか、わからないですからね。

で、行って足を測定してもらってわかったのは・・・今までの靴が二回りほど大きかったという衝撃の事実でした。

長さも一段階大きかったし、横幅も、2Eのところが4E履いてたんですね。

もちろん、これにパッドなど入れて調整してくれてたんだけど、元が二回り大きいため、足にフィットせず、調子が悪かったようです。

ついにフィンコンフォート靴購入♪



そして購入した靴はドイツのフィンコンフォート、いわゆる健康にいい靴として世界中で有名なブランドです。

もちろんお値段もお高くて、通常なら手を出さない価格なんですが、自分にぴったりのサイズをセレクトしてくれるなら、購入するのはありです。

履いてみた感じは、とにかく足の横腹?をキュッとしめる感じなので、いささか今までとは違って調子が狂います。

でも、それだけぴたっとしてる靴はずれないので、まめとかたこができないのよね。

目から鱗とはこのことでしょうか。

自然に理想的な歩き方になるよ



お高い買い物なので、調整はいつでも無料でやってもらえるとのことで、そんなサービスも込みだとすれば、なかなかいい買い物だと思います。

これを履くと、歩幅も自然に大きくなるし、姿勢も良くなった実感あり。

やはり、靴と歯にはお金をかけて正解だと思います。

外反母趾などでお悩みの人は、機会があったらフィンコンフォートの靴、試してみることをおすすめします。